2006年01月28日

シカゴの『Love Songs』というアルバム

家の近くのレンタルに行ったらこんなCDが出ていた。



シカゴのベスト版は過去に何枚か出ているが、これは日本のみの企画版で、ラブソングのみをセレクトしたらしい。昨年4月に出ていたようだが、最近やっとレンタルが解禁になった。

いいな、と思ったのが選曲。
僕らが中学、高校の頃に流行っていたシカゴの曲、ピーター・セテラがソロで出した曲などがもれなく収められているほか、「愛ある別れ」など過去の名曲もほどよく入っている。

一番よく聴いてたのはちょうどLPレコードからCDに移行しつつある頃だった。まだレンタルにLPもふんだんにあったので、70年〜80年代始めの曲も何枚か借りて聴いてみた。
大学時代には武道館にコンサートを見に行ったこともある。
「サタデー・イン・ザ・パーク」のイントロのピアノを生で聞いたときは心が震えた。

今の高校生ぐらいの人にもぜひ聴いて欲しいよな、と思う。
今でも色あせていない、心からリラックスできる曲が満載です。
posted by ぜごん at 11:47| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品・珍製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12392275

この記事へのトラックバック