2006年10月24日

ご当地フレグランス花ざかり

ご当地フレグランスというのが、最近流行っているらしい。

旅先の思い出が甦る?「ご当地フレグランス」
http://excite.co.jp/News/bit/00091160583229.html

1.広島県尾道市のさくらの香り http://www.ononavi.jp/shopping/parfam/index.html
2.広島県竹原市の竹の香り http://www.urban.ne.jp/home/kankou/takehara/perfume/index.htm
3.秋田県角館町のしだれざくらの香り http://kakunodate-kanko.jp/osc/catalog/
4.岐阜県飛騨高山のコバノミツバツツジの香り http://www.hidanet.ne.jp/~kankou/
5.福島県会津若松市のタチアオイの香り http://www.aizukanko.com/cgi/eshop/e_shop.cgi?bunrui=4&keyword=&superkey=1&FF=0
6.高知市のよさこいの香り http://www.welcome-kochi.jp/mail/goods/parfum/index.html
7.岩手県遠野市のホップの香り http://www.aeria-tohno.com/parfum.htm
8.石川県金沢市の梅の香り http://www.kanazawa-kankoukyoukai.gr.jp/eaudeparfum/index.html
9.長野市の如是姫をイメージした香り http://nyoze.shop-pro.jp/

ちなみに竹原だけはネット販売してないそうだ。(地元だけに情けない。)
竹原オードパルファムだけは匂ってみたことがあるが、竹???という印象だ。
(まあ無難な香りかな、という感じである。)

興味あるのは遠野のホップかな。ビールの芳醇な香りがしそう。
あと高知の「よさこいの香り」っていうのが何だかワケ分かんなくていい!
最初、祭りだから汗の香り?と思ったがそうではないらしい(当たり前だ。)
トサミズキ、というハナミズキのような花の香りだとか。
上記リンクから香りのサンプル(試香紙)がもらえるらしいから早速ゲットだ!
posted by ぜごん at 20:47| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品・珍製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック