2005年07月31日

最近よく見かけるもの。

先日父親が「こんなものもらった」と言って小さな箱を持って帰ってきた。

新製品とは言えないかも知れないが、TOMY「ひだまりの民」というおもちゃである。

http://www.tomy.co.jp/nohohon/hidamari/index.html

ひだまりの民

もらったのは「おどる!」タイプらしい。
太陽電池が内蔵されており、日光や電灯の光を当てるとゆーらゆーら動き出す。

何か最近この手の癒し系グッズが多い。
そういえば前に書いたハイパークリニックの診察室にも置いてあった。

こないだ行ったお客さんの会社には「うつらうつら」タイプがあった。
みんな買ってるんだろうか。もらってるんだろうか。

1,000円〜1,500円ぐらいなのでどっちにしても手ごろである。

別の知り合いの会社ではコルクで栓をしたビンに入った小さい魚(「コッピー」という商品名がついている)が泳いでいた。(何か最近大きい水槽に移したら増えすぎて困ってるらしいが。)

まあそれほど生活が荒んでもいないんだろうけど、こういったちょっとした「生活に潤いを与える商品」がどこに行っても多い。(「ひだまりの民」は全世界で300万個出荷というからすごい。)

何かいいアイディアがないかな、と見回してみるが、なかなかすぐには見つからない。
一山当てる、とかいうんじゃなくて、何か買ってくれた人みんなに和んでもらう、という感じが何かいい。
やっぱりこういうのはセンスの問題なんだろうね。
posted by ぜごん at 08:32| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新製品・珍製品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック