2007年07月29日

時計草70日目。〜だだちゃ豆に変化が!

梅雨が明けて、飽きもせず毎日水まきしているが、先週木曜日ぐらいにだだちゃ豆に変化が現れているのに気付いた。

dadacha070729.JPG

葉っぱをめくってみると、小さな実がなっているのだ!
よく思い起こしてみても、花が咲いていた、という記憶がない。
今から考えてみると、先端に突いている新芽のようなちっちゃいのが、花だったのか。

dadachanomi.JPG

この前のカマキリはすっかりここに住み着いているようだ。
こう何日も同じところで同じ虫に出会うことは珍しい。
(実は何匹もいて、かわりばんこに姿を見せてんのかも知れないが。)

kamakiri070729.JPG

時計草の方は相変わらず。
だんだん枝葉が重くなってきて、ヒモがひわって来ているのが分かる。
新たな補強が必要か?

tokei070729.JPG

つぼみはまだかー?

tokei070729-2.JPG

最後にセイロンベンケイソウ。

葉っぱの節から芽が出て、その節から芽が出て、取れた芽が根付いてまたそこから芽を出して・・・。
何だか凄いことになっています。軒下の小宇宙、といった感じ。
(でも他に植え替えるところもないし。)

benkeisou070729.JPG
posted by ぜごん at 19:55| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

時計草63日目。〜朝から曇り空〜

今週の時計草。特に変わったことはない。

tokei070722.jpg

クモが何匹か、巣を作って行ったり来たり、行ったり来たり。
小さい虫がとにかく多いので、居心地がいいのか。

tokei070722-2.jpg

だだちゃ豆はこんな感じ。もはや枝豆であることを忘れているようだ。

dadacha070722.jpg

山陽本線から、建設中の空港大橋が見える。
巨大なアーチがつながるのももうすぐ。

kuukou070722.jpg

近づくとその大きさがわかる。

ohashi070722.jpg

posted by ぜごん at 22:25| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

時計草56日目。〜台風一過〜

昨日は台風4号の接近で夜半まで風雨が強かった。

朝目覚めると、風は相変わらず強いものの、時折日差しが差し込んできた。

時計草は台風の間、玄関に避難させておいたのだが、もう大丈夫なのでまたもとの位置に戻した。

tokei070715-2.jpg

こちらはだだちゃ豆。ますます横に広がるばかり。

dadacha070715.jpg

広島市内は台風一過の透き通るような青空。
そんなに暑くもなく、気持ちのいい一日だった。

aozora070715.jpg

aozora070715-2.jpg

♪超高層ビル 走るハイウェイ 
 あぁ、銀色のプール
 ざわめく街を切るように君は
 トビウオになった

          (夏の日の1993/class)

ぜんぜんハイウェイもプールもないんだが、どうも夏の青空とこの時期の広島の風景を見るとこのフレーズが頭をよぎる。

この曲が流れていた頃、東京で就職活動をしていた。
今覚えているのは、やたら雨の多い年だったことと、新宿の1000人入る映画館で「ジュラシックパーク」を観たことぐらいか。

aozora070715-3.jpg

高校野球の県大会は2日順延で今日開会式があったそうである。
posted by ぜごん at 22:39| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

時計草49日目。

時計草購入後7週間が経った。
気持ちのいいほどの伸びっぷりだが、目立った変化はなし。

tokei070708.JPG

お次はだだちゃ豆。
通路をふさぐほどの勢いになってます。

dadacha070708.JPG

近くで見ると、カマキリの子供が乗っかってました。
見事に風景と同化しています(笑)。

kamakiri070708.JPG

アジサイのかげにはトカゲもいます。

tokage070708.JPG

だだちゃ豆の画像でも分かるとおり、最近うちの植物の葉っぱが軒並み食べられて穴が開いていますが、これはナメクジの仕業です。
(粘液が通った跡があるので分かる。)
そんなわけで、家族が親戚のところで「ナメクジコロリ(正式名称は知らない。)」をもらってきました。

namekoro070708.JPG

これを鉢の周りにちょっとずつ蒔いておくと、ナメクジが食べて・・・というわけです。

あと、知らない間に花壇の中にこんな植物が伸びていました。
これはなんだか分かりますか。(答えは画像のファイル名。)

satoimo070708.JPG
posted by ぜごん at 23:47| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

7月です。時計草42日目。

7月とはいえ、まだまだ梅雨のまっただ中。

朝起きてみて、外が雨にぬれていると「ああ、今日は植物に水をやらなくでいいな。」と安心することもあるが、今年は意外と晴れの日が多い。

7月1日の時計草です。もうつぼみが出てきそうな勢い。(まだか。)

tokei070701.JPG

7月1日のだだちゃ豆。ちょっと水分が足りないか。

dadacha070701.JPG

あじさいを2枚。今がちょうど盛りですね。

ajisai070701.JPG
ajisai070701-2.JPG

最後に変わったところを一枚。
昨年、園芸店で葉っぱ一枚を購入。これを植えておくと、葉の節から小さな芽がいっぱい出てきます。

正式にはセイロンベンケイソウ、というらしい。
この大きな葉っぱも、もとは小さな芽の一つでした。

hakarame070701.JPG
posted by ぜごん at 23:10| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

時計草35日目。

時計草を購入して一月が過ぎた。
一日一日、驚くばかりの成長振りを見せている。
今回は縦長で見ていただくこととします。
(今日は一日中雨模様だったので昨日の写真です。)

tokei070623.JPG

次はだだちゃ豆。ちょっと虫食いが気になるが、こちらもますます元気。

dadacha070623.JPG

こんな可愛らしい花をつけたアジサイもあった。

ajisai070623.JPG

鉢に種が残っていたのか、アジサイの陰からそっと顔をのぞかせる季節外れのビオラの花。

pangy070623.JPG

こちらもちょっと季節外れのショウブの花。

shobu.JPG

posted by ぜごん at 23:02| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

時計草28日目。

時計草は苗で届いて今日で28日目。およそ一ヶ月である。

tokei070617.JPG

昼に少し雨が降った。14日に梅雨入りしたとはいえ、昨日今日と時折日が射す天気。

dada070617.JPG

だだちゃ豆もどんどん大きくなる。

日中は広島市内にいた。
広島の中央図書館に立ち寄ると、今は隣接地域の人も貸し出しカードを作れる、というので、頼んでみた。
係の人が端末に名前を入力すると、以前広島市内に住んでいたときの履歴が2件出てきた。
1件は東区の牛田、2件目は西区の庚午である。
1件目を消して、2件目の住所変更だけでいい、というのでやってもらった。

牛田に住んでいたのは今から23年前である。そんな頃の履歴がまだ残っていた。
昔は市内在住か市内に通勤、通学している人でなければ貸し出しカードは作れなかった。今は便利になったもんだ。

そごうの上のロフトに僕が11年来愛用しているアシュフォードのミニ5穴のシステム手帳兼名刺入れがあった。胸ポケットに入るサイズなので便利である。5670円。
バインダー部分の金属が時々外れて補修しながら使っているので、そのうちまた買いに来るかもしれない。
posted by ぜごん at 22:54| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

時計草21日目。

時計草も3週間目を迎え、だいぶ弦が伸びてきた。

tokei070610.jpg

やはり6月といえば紫陽花である。
やっと色付き始めたが、まだまだである。

ajisai2.jpg

こちらはガクアジサイ。薄紅の色が何とも言えない。

gakuajisai.jpg

これはブルーベリーの実。
想像していたより粒が大きくなった。

blueberry.jpg

前にも書いただだちゃ豆はこんな感じ。

dadacha.jpg
posted by ぜごん at 23:16| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

時計草14日目。

今日はどんよりとした曇りで、時折、日が差したり、変な天気。
昼に広島に出ていた。
浴衣を着た若い人たちが沢山街なかを歩いていた。
そうだ。もう「とうかさん」なのだ。

http://www.toukasan.net/contents/toukasan.html

時計草は、少しずつ葉っぱが大きく、緑も濃くなってはいるが、なかなか麻ひもに伝って伸びてくれない。

tokeinae070603-2.jpg

だだちゃ豆の方は1週間経ってようやく双葉が地面に顔を出し始めた。
この分だとビールのおつまみに出来るころにはもうビールの季節が終わってるかも知れない。
posted by ぜごん at 21:45| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

5月の終わりに

今日、朝の通勤の時、いつも勝手に木洩れ日ロード(上のバナーのような風景)と名付けている道が工事中で、思わぬ方向に迂回させられた。
今まで通ったことのない道で、どこに抜けるのか不安だったけど、雨上がりの清々しさと山の新緑が見事に融け合って、目に入るもの全てが輝いて見えた。
朝の慌ただしい中、ちょっと気分が和らいだ気がした。

職場には結局いつもの時間と同じぐらいに着いた。

夜、何気なくネット上でこんな詩に遭遇した。

  一粒の砂に、世界を見、
  一輪の野の花に、天国を見る。
  手のひらに無限をのせ、
  ひと時のうちに、永遠を感じる。

  To see a World in a Grain of Sand
  And a Heaven in a Wild Flower,
  Hold Infinity in the palm of your hand
  And Eternity in an hour.

  William Blake

映画「博士の愛した数式」の最後で引用されているそうです。
時間が出来たらぜひ見てみたい。

とりあえず何もなしではさみしいので、普段見慣れている風景、
夕方の瀬戸内海を貼ってみたりします。(今日撮影)

eden.jpg

ところで昨日でブログ2周年。すっかり忘れていた。
posted by ぜごん at 20:39| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

時計草7日目。

時計草は、一週間でわずかにつるが伸びた程度。

今日、とりあえず麻のひもをらせん状にしばってみた。
どうも力の入れ具合が難しく、すぐにたるんでしまう。
何とか形のしたのが下の写真。

tokeinae2.JPG

今日は他に、山形産のだだちゃ豆の種を植えた。
5月であるが、大分で36度、宮崎で35度を超えたそうである。
posted by ぜごん at 23:08| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

時計草の苗を2株。

先日、時計草の苗を2株購入した。

あわせて、プラスチックの直径30センチ大の鉢と園芸用の土も購入。
とりあえず支柱を何本か挿して、つるをひもで固定してやる。

何年か前に買った時は、つるが延びすぎて隣の家まで遠征してしまった。ものすごい生命力である。

今回もどんどんつるが延びていくだろうからあとでワッカを継ぎ足してやらなければならないと思う。

夏の入り口にまた大輪の花を咲かせてくれるといいが。

tokeinae.JPG

posted by ぜごん at 20:44| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

呉市の情報を抜き書きしてみる。

雑誌に呉の観光のことが出ていたが、備忘的に要点を書いておく。
______________________________

・「戦艦大和」の主砲は世界最大の46センチ。発射90秒後には42q先に着弾する。これを超える戦艦は未だに現れていない。

・大和の甲板部分は呉に住んでいた和船の棟梁が4000枚の木材を張り合わせて作った。大和ミュージアムに1/10の模型があるが、これの甲板にも4000枚の木材が使われている。これを張ったのは何と本物を作ったのと同じ棟梁(現在88歳)。

・明治22年に呉に鎮守府(海軍の拠点)が置かれた時の庁舎が今まだ海上自衛隊が現役で使用している。

・呉市中通4丁目の田舎洋食「いせ屋」のカツ丼は普通のカツ丼ではなく、カリッと揚げたビーフカツにデミグラスソースをベースに味付けしたソースをかけ、平皿に盛ったもので、1,100円。

・呉市交通局は、昔懐かしいボンネットバスで呉を2時間かけて一周するツアーを実施している。
_______________________________

デミグラス風のカツ丼はぜひ食べてみたい。
これに呉の肉じゃが(400円)をオプションで付けたりするらしい。
posted by ぜごん at 20:20| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

更新講習か一級免許か。

昨日の言葉を検索してみると、あれはドイツ出身のアメリカの実業家、サミュエル・ウルマン氏の言葉なんだということが分かった。

ここに詳しい解説と全文(日本語訳)が出ています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/サミュエル・ウルマン

ところで、家に帰ってきたら、以前四級(現二級)小型船舶免許を取ったときの学校から封書が来ていた。

以前の取得記はこちら

読んでみると、大体こういうことだ。
・来年免許の更新があり、更新講習を受けなければならないこと。
・平成16年11月に5d限定が廃止され、今の免許で20dまでの小型船舶に乗船できること。(20トンというと結構大きい。)
・これからは12時間(2日)の学科講習で1級の免許が取れること。
・費用は申請費用・問題集代・新免送料込みで43,450円。

1級の免許かぁ。これがあると外洋も航行可能になる。
すっかりペーパードライバーになってはいるが、検討の余地はありそうだ。
まあ更新まで日にちがあることだし、ゆっくり考えてみることにする。
posted by ぜごん at 21:28| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

街角で拾った言葉

人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる

人は自信と共に若く 恐怖と共に老ゆる

人は希望と共に若く 失望と共に老ゆる

__________________

今日街角で拾った言葉。
10年前に見たら気にも留めなかっただろう。
おそらく誰か著名な人のの言葉だと思うが、信念に対して疑惑を持ってくる
あたり、渋いなー、と思う。

hitowa.jpg

posted by ぜごん at 23:25| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

4月最終日のスケッチ。

連休三日目。

午前中は居間のじゅうたんを2枚、仕舞うのを手伝った。
下からはワックスをかけたように光沢のあるフローリングが現れた。
これだけでなんだか涼しげだ。

昼から広島に出てみた。

広島駅の改札が自動改札になっている、と聞いていたが、電車を降りていざ通り抜けようとすると前のおばちゃん2人が計ったかのように改札に引っかかっていた。いつの時代の人だよって思わず言いたくなる。

その後紙屋町のそごうに行き、買い物を済ませ、出ようとした時大勢の人が下から押し寄せてきた。
カープのメガホンや帽子、ユニフォームといった格好の人が混じっていて、ああ、市民球場の野球が終わったんだな、と思う。階段脇のトイレもいつの間にか満員になっている。

これがあと何年かして広島駅裏に新球場が出来たら、この人の流れも無くなるんだろうな、と思うとなんだか寂しい。

この辺りのお店が新球場建設で客足が遠のくのを危惧している、という声が新聞に書かれていたのを読んだが、何だかうなずけるような気もする。

今日何となく衝動買いしたのがこれ。
http://select.itmedia.co.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=11257

東急ハンズの2階にあった。
いわゆる携帯電話の充電器だが、軽くてストラップと一緒に気軽に持ち運べる。
リチウムイオン電池内蔵で、300回繰り返し使えるらしい。

カープは阪神に7−4で勝ち、今年初の4連勝を納めた。
広島市内では最高気温が26度。今年初めての夏日となったそうである。
posted by ぜごん at 20:38| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

笑い話に時が変える?〜e-Tax体験記(6)

3月11日(日)。

9時ごろに起きた。
朝食のあと、パソコンに向かう。

e-Taxソフトを立ち上げ、昨日できなかった帳票を開く。

・・・何か画面が小さい(´・ω・`)。

僕はまだ30代だからいいけど、50代以上の人だったら間違いなく眼鏡なしでは読めない大きさである。
とりあえず資料をもとに決算書と申告書を入力した。
国税庁ホームページの「確定申告作成コーナー」と比べて明らかに使い勝手が悪い。
(今年の1月にこの確定申告作成コーナーからも電子申告できるようになったらしいが、その時は知る由もなかった。)

文字の大きさだけではない。例えば決算書は4ページあるが、1ページ入力して、次のページに移るのにその都度5秒以上待たされるのだ。そのあいだ白い画面になっている。
パソコンのパワーのせい、と思いたいがこのパソコンはおととしの11月に買ったパソコンである。決して古くはない。

何とか入力し終わり、印刷ボタンを押して打ち出してみる。
一応申告書を提出本人にも見てもらわなけりゃ、というわけだ。

一通り見てもらい、定率減税の変更などで「高いねえ。」などと言われつつもOKをもらう。

今回、電子納付はしないので納付情報登録はパス。

次の操作は「作成済みデータへ署名」である。
ハンコのマークを押すと、いともあっさり署名は終わった。
もっと遊び心を効かせて、本当にハンコをつくようなアニメでも出てくれば雰囲気が出るのだが。

そして最後に送信。
送った後、届いていれば「メッセージボックス」に通知が届く。
開くと・・・ちゃんと届いていた!

忘れずに納付書に金額を書き入れ、本人(親)に渡す。
さらに「納付も3月15日までだから。」と付け加えておいた。

添付書類(保険の払い込み証明など)については郵送が必要である。
決算書・申告書を作成すると、「申告書等送信票」というのが一緒に出てくる。
これに「電子」で送るものと、「郵送」するものにチェックを入れて送るのだが、これを打ち出して、添付書類の封筒に同封した。

翌日専用の封筒(今回のみ受取人払いだ)に入れてポストに投函。
これで全てが完了である。

何だか高いハードルを越えたようだが、いつもやってるようなことをやったに過ぎないのだ。
また来年も電子申告するだろうが、今回苦労したカードの認証などがもう済んでいるので、次回からは楽になるだろう。
それより国税庁にもっとソフトの使い勝手の向上を望みたい。

e-Taxソフトは立ち上げるたびにバージョンアップの確認をするようになっているが、来年開いたらはるかに使い勝手が良くなっていた、ということを希望する。

あと、カード認証の「JRE問題」であるが、これは電子申告にかかわらず電子入札や電子認証などに共通する問題らしい。
それも、使う省庁によってバージョンが違うもんだから、同時に使う場合は両方インストールして切り替えながら使わなければならない、ということがサイトに書いてあった。
たまたま税務署でこれに注意を喚起する文書を見ていたので良かったが、これを知らなかったら今回電子申告できていたかどうかも分からない。

「ああ、去年はこんなこともあったなあ。」と、笑い話に時が変えてくれればいいが。

(おわり)
posted by ぜごん at 21:28| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

笑い話に時が変える?〜e-Tax体験記(5)

3月10日(土)。
土曜日だったが仕事だった。
夕方帰ってくると、カードリーダーが届いていた。

もうここまでくれば安心、と夕食も済ませ、風呂に入って、借りてきたDVDを一本見て、余韻もおさまらぬまま午後11時前、ようやくカードリーダーの箱を開ける。
日立製のHX-520UJ.Jという製品である。
http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/ic-card/pdf/hx-520uj_j.pdf

手に持つと、何だか軽い。チラシ大の説明書が入っていた。
USBコードを接続すると、おなじみの「新しいハードウェアを検出しました。」の表示。
その後同封のCD-ROMをセットして、ドライバをインストールする。

そして、何も考えず、e-Taxソフトを開く。
更新しますか?とかいう表示をすっ飛ばして、利用者ファイルの作成画面になる。
ここで送られてきた識別番号と名前を入力する。

その後、@暗証番号の変更で覚えやすい言葉に変更、A納税者確認番号の登録、B電子証明書の登録、の3段階を踏む、ということが書いてあった。

@、Aは難なく進めたのだが、Bがうまくいかなかった。何度やってもエラーが出る。

ちょっと待てよ。と市役所でもらってきてもらった封筒を開ける。
CD-ROMが入っていた。これを入れなきゃダメなのか?
表面には「公的個人認証サービス 利用者クライアントソフト」と書いてあった。
早速これをインストール。

そして、ソフトを立ち上げてみた。
動作確認なるボタンがあったので押してみる。
・・・認証しない。

もう一つ、ポータルサイトを開くボタンがあった。
これに何かヒントが書いてあるかもしれない、と押してみた。

開いたサイトにこんなページがあった。

http://www.jpki.go.jp/client/info061201.html

プロキシだ、JREだとなんだかよく分からない名前が並んでいるが、そういや税務署で見た(もらってはこなかった)チラシにJREのバージョンが云々、といったことが書いてあったのをかすかに思い出した。

そしてここに書いてある下のアドレスを開いてみる。
http://java.sun.com/products/archive/

すると・・・いきなり英語のサイトじゃないか!!
僕の、学生時代に英検2級を撮った程度の英語力では専門用語ばっかりで何だかよく分からない。ユーザーにここまで求めるのか!とか思いつつ前のページを見ると、そのすぐ下にダウンロード&インストール方法があった。

それを見ながらゆっくりインストールする。
すでに時計は1時を回っている。

それから、ICカードリーダライタの設定、Java実行環境の登録、と色々やってるうちに何とかカードが読めるようになった。
色々やったので、結局何が原因だったのか分からずじまい。まあいいや。

再びe-Taxソフトを開く。
ああ、ここから申告書を立ち上げればいいんだな、と思って帳票を開いてみる。

最初に税目をプルダウンメニューから選ぶようになっている。
が、税目の中が空っぽだ!帳票がない!!

気を取り直して、ソフトを閉じ、再びe-Taxソフトを開いてみる。
2つ目に出てくる表示に「追加インストール」というのがあるのだ。

ここから帳票をインストールすればいいのか!
平成18年分の所得税関係をインストール。

そして開くと、おお!やっと決算書と申告書が出てきた。

ここまで来たところで、午前2時。もはや申告書を作成する気力は残っていなかった。
そのまま就寝。

(つづく)
posted by ぜごん at 21:22| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

笑い話に時が変える?〜e-Tax体験記(4)

その後、何か物足りなくてとりあえず国税庁のページを開き、「e-Taxソフト」をインストールした。

ソフトを開くと、基本的な流れについて記されており、申告書を作る前に電子証明書(住民基本台帳カード)の登録が必要らしい。

3月5日、もう一度ショップからメールが届いた。「概算納期のお知らせ」と書いてある。
メーカーから納期の回答があった、とのこと。それによると、「3月中旬」!!

これじゃ3月15日の期限に間に合わないじゃん。
実はこの時点でまだ税務署からの「識別番号」も届いてないのである。

この時、自分なりに期限を決めた。
3月12日までにカードと識別番号の両方が揃わない場合、今までどおり紙で申告する。
でないと、家族にも迷惑がかかる。

そうこうしているうちに3月9日(金)、「商品入荷のお知らせ」その後数時間で「商品発送のお知らせ」のメールが立て続けに届いた。
ちょうどその日、税務署からの識別番号も郵便で届いたのである。(申請から16日。)
何とか間に合うかな、と期待しつつカードの到着を待った。

そして翌10日、ようやく全ての材料が揃ったのである。

(つづく)
posted by ぜごん at 22:16| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

笑い話に時が変える?〜e-Tax体験記(3)

3月3日(土)。

そろそろ準備でもしようか、と仕事帰りにICカードリーダーを買いに行った。
広島市内まで出ても良かったが、交通費使うのももったいない。
僕が住んでいるのは人口17万人のベッドタウンである。

早速、市内最大規模の家電量販店に行ってみた。

一通り見て回ったが見当たらない。
店員を捕まえてたずねてみると、「あー、これ取り寄せになるんですよ。」と言っていた。
ちなみに売り切れではない、とのこと。普段は置いてないらしい。

その店を後にし、次も家電量販店。ちゃんと「確定申告などで使う、住基カードを読み取るためのカードリーダー」と説明しても、「あいにくそういったものはうちでは・・・。」という返事。

そのほか、パソコンショップ2件、計4件回ったが、いずれも置いてなかった。

税務署が盛んにPRしてるわりには民間の反応は鈍い。(まあ売れないから置いてないんだろうが。)うちのような地方都市こそe-Taxのメリットがあるんじゃないか、と思うのに。

仕方なく家に帰ってネットを開いてみた。
こないだもらって来てもらった住基カードに同封されていた、対応機器一覧表をもとに、Amazonで検索してみる。・・・「売り切れ」の表示。

つづいて楽天内の各店舗も見てみたが、軒並み売り切れ。
一軒だけ、八王子の家電量販店のショップだけ在庫があるようだった。
僕は八王子の大学に通っていたのでその店のことは何となく知っている。
ちゃんとした店だし、すぐに注文した。

本体2,979円+送料525円、合計3,504円。
まあ妥当な価格といえる。

早く届けばいいが、と思っていると、ものの1時間で下記のようなメールが来た。

「商品が現在、メーカーよりお取り寄せ中となっておりますので、お待たせして
申し訳御座いませんがご注文の商品が入荷次第、お送りさせて戴きます。」

何だよ、結局商品ないんじゃん・・・。(つづく)
posted by ぜごん at 21:55| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする