2015年02月13日

富山〜仙台が3時間15分!

昨日見ていたニュースによると北陸新幹線開通で首都圏〜北陸の所要時間が大きく短縮されるが、同時に途中の大宮を経由して富山−仙台間が最短3時間15分になり、北陸←→東北という新たな旅行プランも可能になるという。ということは金沢〜仙台も3時間半くらいになるってことか!金沢出身の父が仙台の学生だった昭和40年代、磐越西線、新潟経由で急行を乗り継いで14時間かかっていたというからものすごい進歩である。
仙台から金沢に帰るのに、大抵到着するのが真夜中で、駅から実家までとぼとぼ歩いていると警官に呼び止められ、学生証を見せたけど信じてもらえず、駐在所で一夜を明かしたこともあるそうだ。今考えると時間の流れがゆったりした、おおらかな時代だったんだろうなあ(笑)。

e7.JPG
posted by ぜごん at 19:17| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

未来予想図

帰宅の車内で、カーラジオからドリームズカムトゥルーの未来予想図Uが流れてきた。

http://youtu.be/5R_6uqjW6fo

先月八王子で久々に大学時代の後輩と飲んだこともあり、20年以上前の記憶がこの曲とともに蘇ってきた。
改めて書くのも恥ずかしいが、あの頃、恋をしていた。バイト先にいた同級生で、僕が広島、彼女が下関出身ということもあって、親しみやすかった。
ある時、店長がバイト仲間を行きつけの八王子の店に誘ってくれたあと、立ち寄ったカラオケで彼女が歌ったのがこの歌なのだ。
いろいろあってあの頃思い描いた未来予想図はかなえられなかったが、既に家族を持った今でもふとしたきっかけで鮮明に思い出されて来る。今頃元気で暮らしてんのかなー、下関に帰ったんだろうか、と夜中に雨音を聞きながら考えている。

♪眠れない夜と、雨の日には〜
posted by ぜごん at 02:08| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 記憶の断片 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

時のすき間

研修で東京にいる。
2006年にも同じ研修のことを何日かに分けて記事に書いている。
読み返すと、何日目かに横浜に住んでいた父と恵比寿で飲んでいた。
あの頃とは世の中はかなり変わってしまった。
でも当時待ち合わせた駅に降り立つと、聞こえていた喧噪とか、差し込む夕日の眩しさとか、そういうものがよみがえってくる。ほんの一瞬のことだが体が覚えているのだ。
忘れていたはずなのに、重層的に積み重なった記憶の間をすり抜けてくる。
地下鉄でこんな行先表示の文字を見ただけでもそうだ。
駅のホームを抜けて改札を出ると、街が昔の顔をしてそこに広がっている気がする。

P1200515.JPG

あの頃は 夢の向こうに見えて
時のすき間を流れていく
ずっと ずっと 追いかける

   プラットホーム/Salyu(2006年公開映画「地下鉄に乗って」テーマソング)
posted by ぜごん at 00:30| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

夢の向こうに

昨日は、広島で研修があった。
終わってから、誘われてその人の行きつけのお店へ。

image-20140712113603.png

美味しい料理と久々に飲むお酒。いい気分になって帰宅し、お風呂に入っていると脇腹に鈍痛。
先々月からたびたび出る尿路結石である。
高校生の頃からの持病であり、さほど驚かないがやはり嫌なもので、先生からもらった座薬を冷蔵庫から出して使用。痛みに耐えながらソファに横になる。妻が心配して二階から降りて来たが事情を話し、そのままここで寝ることにした。
やがて酔いもあって眠気が襲い、気を失うように夢の中へ。どれだけ時間がたったのか、いつもと違い幸せな夢が次から次へと現れた。
気がつくと既に4時。脇腹の痛みは消えている。さほど寒くはなかったがベッドに戻った。
それから何時間寝ただろうか、太陽の光がカーテンのすき間から差し込んで来て、子供の明るい声で目が覚めた。夢の向こうに、幸せはまだ続いていた。
posted by ぜごん at 11:36| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

何か最近は年一回更新になってるな。

先月二泊三日で韓国ソウルに行きました。
正直広島からだと直線距離で東京に行くより近い。それなのに全く違う異文化体験。それでいてやっぱり隣の国。味噌汁はあるし海苔巻きは出てくるし、全く外国、というわけでもない。久々にアジアの熱気に酔って帰ってきた、というわけだ。また行きたいなあ。でももう免税店はちょっと勘弁。
image-20140223090200.png

image-20140223090218.png

image-20140223090253.png

image-20140223090439.png

posted by ぜごん at 09:04| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

実は先月、

職場の旅行で今度は夜のスカイツリーに登った。



その翌日は大変な雪だった。



乗る予定だったボーイング787は欠航し、新幹線で帰ることになった。

関係あるかどうか分からないが、山口宇部空港を出たボーイング787がバッテリーの異常で緊急着陸したのはその2日後のことである。
posted by ぜごん at 23:31| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

半年ぶりです。

11月、いつも下から見るだけだったスカイツリーに登ってきた。普通の展望台とは違い、何か下界とは全く違う世界。たくさん撮った写真の中から一枚、吾妻橋付近の写真を貼ってみます。
image-20121212222527.png
posted by ぜごん at 22:32| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

時計草は咲いていた。

昨日近所のホームセンターに時計草の苗が出ていたので2本購入した。何か今回は既につぼみがついてるなー、と思っていたのだが、今日プランターに植え替えようと見てみると、もう一輪咲いている!5年前、あれだけ手を掛けて育てても葉っぱが茂るだけで全く花が咲かなかったのに、今回は植える前から咲いている。ブログのタイトルにもしたとおり、これから一年で最も好きな季節。毎日の成長が楽しみだ。
image-20120430180529.png
posted by ぜごん at 18:09| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

吾妻橋からのスカイツリー


image-20120108084208.png
posted by ぜごん at 08:42| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 記憶の断片 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

634mになったスカイツリー

2011年12月25日撮影。
image-20120104203151.png
posted by ぜごん at 20:33| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする